2007年05月09日

茜草

20070509192432.jpg

茜草 ゲットオオオーーー!

葉っぱがホントに、ハートのカタチです!
posted by 筑豊ぱんだ at 19:55| Comment(0) | 筑前茜染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松尾さん

『お〜い 何か用があるとかぁ〜』

夕暮れ時。あぜ道を一人歩く男に不審に思ったのか、向かいの家から、男の人が声をかけて来ました。

「茜草を探しに、石碑を見に来ましたぁ〜」

『茜草に、興味があるとねぇ〜 見たいぃ〜〜?』

見たい?って、見れるモノなのかと、驚きながらも「見たいで〜っす!」と言うと

仕事の途中だった男の人は(松尾さん)は手を休め、茜草があるところまで 連れて行ってくれました。

『この辺にあったけどねぇ〜 昨日、草刈った時にあったけどねぇ』

草刈ぃぃぃぃ!?!?!と思いつつも、しばらく探していると…

ありました!見つけました!初めて見ました!

刈られているけれど、茜草!!

20070509192432.jpg

「根付くのに三年掛かる」と言われました。

------------

茜染めの碑があるこの付近は、今でも[茜屋]という地名です。その事を、松尾さんに聞いてみました。

『詳しいことはわからんけど、昔 茜染をする人達の長屋があったとか、なかったとか。 今でもこんな山の中、昔はもっと山深い所やったやろうき、ホントに長屋があったんかねぇ〜???』と。

『鹿児島にも[茜屋]という地名があるらしいばい。』とも教えてくれました。

いきなり出逢った不審の男に、茜草(刈り後)を探してくれ、親切にお話して下さりありがとうございました。家には、茜染めの資料もあると教えてくれました。

また、会いに行きますね。本当にありがとうございました。
posted by 筑豊ぱんだ at 19:50| Comment(0) | 筑前茜染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑前茜染めの碑

夕方、筑穂町(chikuhomachi)の方へ仕事の足をちょっと伸ばして、石碑の場所を確認しようと少し遠回り。

これが、「筑前茜染めの碑」。

200705091823000.jpg

そして、これが、「布さらし石」があった川。

200705091827000.jpg

「一枚岩」とも言うらしい。

写真を撮っただけなんだけど、満足して 田んぼのあぜ道を歩いて帰っていると、田んぼの向こうの家から声が・・・

『お〜い 何か用があるとかぁ〜〜』


つづく
posted by 筑豊ぱんだ at 18:18| Comment(0) | 筑前茜染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

飯塚市歴史資料館

200705071652000.jpg

筑前茜染めの手がかりを求め、飯塚市歴史資料館に訪れましたが・・・収穫が思ったほどなかった。

親切に資料などを見せて頂きました。図書館に行くのを薦めて頂きましたので、次回は図書館へ・・・
posted by 筑豊ぱんだ at 19:31| Comment(0) | 筑前茜染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

「茜染め」を調べる2

20070505170845.jpg

筑前茜染めの第一人者「石場よし香」さんを本中で発見!さらにネットで調べると…2005年の記事にあたり当時81歳だそうです。本の初版発行年は1997年。

工房の電話番号が載せてあるので、まづは電話してみよう♪
posted by 筑豊ぱんだ at 22:15| Comment(0) | 筑前茜染め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする